ファンデのノリ

ファンデがすぐに落ちてしまって憂鬱です

今一番悩んでいるのが、ファンデーションがすぐに落ちてしまうこと。朝普通に化粧をして家を出るのですが、早ければ駅に着く頃にはすでに気になります。夏場なんかは一日中ずっと気になるんですよね。かといって何度もトイレに行って化粧直しをするわけにもいきませんので、とても悩んでいます。

 

やっぱりお肌が悪いのが一番の問題なので食生活に気をつけてみたり、洗顔方法を変えたりしましたが劇的に効果があるようなものがありません。食生活に関しては結構外食も多いので反省しています。

 

夫婦共働きで子どもがいないので、収入に余裕がある分疲れている時なんかはすぐに外食してしまいがち。それもオーガニックレストランとかなら良いのですが、ファストフードでサッと済ませてしまうこともあります。それでも最近は気をつけるようになってきたのですが、まだまだ駄目ですね。

 

スキンケアはオイリー肌用の物に切り替えてみました。今のところはあまり効果は感じていませんが、以前使っていた物よりもさっぱりする感じです。ただ、思ったほどテカテカが落ち着いたわけではありません。

 

結局自分のお肌との相性もあるのでしょうけど、ファンデーションはいつも通り落ちている感じ。なかなか自分なりの方法や商品が確立しません。

 

 

秋冬シーズンの化粧ノリは保湿を高めること

秋から冬にかけての乾燥肌では特に化粧ノリが悪いです。水分不足の時にはローションの種類を変えなくても、保湿力がアップするという方法があります。

 

・ローションの種類はそのまま
・小さめのコットンやガーゼ素材をパックに使用する
・寒い日はローションを温めてから使う

 

以上の方法は保湿力をアップさせるために有効です。
まず、朝が冷え込む日にはローションの容器を湯煎で温めてから使うようにします。手のひらに化粧水を出したときに、人肌ほどのぬくもりがあるようにしましょう。

 

あとは、手で顔全体につけてもいいし、できればコットンをローションで浸してからコットンパックを行います。コットンやガーゼ素材を用いることにより、手のひらでつける時よりもローションに浸されている時間が長くなります。さらに、コットンでは冷えにくいというメリットもあります。

 

わざわざ、化粧水の種類を秋冬用のこってりタイプに変える必要もなく、しっかり保湿ができます。保湿で肌の潤いが満たされたら、化粧ノリもアップすること間違いありません。お化粧直しの手間や時間も削減できて助かりますから、おすすめです。

 

また、秋冬でもメイクの上からローションを一拭きすることもポイントです。

 

 

関連ページ

ファンデーション選びに一苦労です
女性のファンデのノリについてです。ファンデのノリで悩んでいる女性はのぞいてみてください。
ファンデを塗っても顔から浮いてしまう対策とは…
女性のファンデのノリについてです。ファンデのノリで悩んでいる女性はのぞいてみてください。
乾燥と肌のくすみでファンデのノリが悪くなる
女性のファンデのノリについてです。ファンデのノリで悩んでいる女性はのぞいてみてください。